クリストファーレイバーン、 AW15 コレクションの注目のアイテムを一足先にご紹介。

f:id:hynm_fountain:20150701214804j:plain

 

ユーズドのミリタリーファブリックの高い機能性に着目し、近代的なデザインに落とし込しこんだコレクションを展開するクリストファー・レイバーン ( Christopher Raeburn )。2008 年にブランドを設立して以来、一着一着ハンドメイドで仕上げられた高いクオリティーと、ユニークな素材を使った革命的なコレクションが注目を浴びている。



f:id:hynm_fountain:20150701214810j:plain

 

AW15 コレクションのテーマは「 救命用ボート ( The raf ) 」。サバイバルと漂流からインスピレーションを得たコレクションに仕上げられている。注目のアイテムは、救命用ボートのファブリックを仕様したアウターや、今季コレクションに見られるシャーク(サメ)のモチーフが施されたスウェット、ウールマーク社( Woolmark )とのコラボレーションにより制作したニットアイテム。

 

f:id:hynm_fountain:20150701214814j:plain

 

今回ご紹介した AW15 コレクションは oki-ni でも入荷予定です。詳しくはカスタマーサービス[ japanenquiries@oki-ni.com  ]までご連絡下さい。


oki-ni で取り扱っている SS15 コレクションは只今セール中です。 こちら からご覧頂けます。